コラムをさがす

キーワード:

排卵日計算より高確率、自宅でできる最新産み分け法

排卵日計算より高確率で出来る産み分け法が自宅で出来る事を知っていますか? 大変な排卵日計算より簡単で、しかも自宅で出来る最新産み分け法をご紹介します。

排卵日計算での産み分け法とは?

まずは排卵日計算による産み分け法ってどんな方法なのかを説明しますね。

月に排卵日は1回しかない為、基礎体温等で正確に排卵日を計算して逃さない様にしなければなりません。 生理周期が安定している人でも2、3日のズレが生じてしまう場合もあります。

ご自分での計算や生理不順の人によってはもっとズレが生じるなんて事も…。 生理周期や生理の開始日等や気にする事がたくさんあり大変ですね。
排卵検査薬の使用等も検査早々に陽性反応が出てしまったり、逆に陽性反応が出るまでに複数排卵検査薬を使用してしまう等結構苦労が絶えませんね。
この排卵日を特定していつ性交渉をしたら、希望の性別が産まれるのか?と言う方法です。

大変な排卵日計算法以外に自宅出来る方法は何が有るの?

基礎体温を測る等面倒な事の多い排卵日計算法なのですが、産み分け法とは別に自分の体調や生理の周期などを知る為に行って損はありません。
基本的な事を無理せず行う事は大変良い事です。

ただ、排卵日計算によりこの日に性交渉をしなければ駄目!と言う固定概念に囚われてせっかく幸せになる為に夫婦で考えた産み分けなのに喧嘩にもなりかねません。 夫婦で仲良くラブラブなまま産み分け法をしたいですよね。
その為の方法として性交渉の体位を変える、タイミングを変える、食事制限をする、ゼリーを使う等色々な方法が有ります。
併用しても良いですね。

性交渉の方法を変える?

性交渉の体位やタイミングを変える方法は、精子の性質を利用して希望の性別にあった体位やタイミングで性交渉をする方法です。

性別を決めるのは精子の染色体によって決まります。 卵子の染色体はX染色体だけですが、精子の染色体がX染色体なのかY染色体なのかで受精した際の性別が決まります。

その為希望の性別に合った精子を卵子へ到達させるような体位やタイミングで性交渉を行います。 この方法は男性は嫌がる傾向にあります。

なぜなら、性交渉を行うタイミングを指定されたり体位や方法までも指定されるので、性交渉を楽しむのではなく、産み分けの為に性交渉をしていると思ってしまいます。
場合によってはこの方法も喧嘩になってしまいます。
そんな事になってしまっては、残念ですね。

食事制限をする

食事制限をする事によって身体を希望のアルカリ濃度にする方法です。

膣内を希望の性別になる染色体の精子が受精しやすいアルカリ濃度にする事により産み分ける方法です。 古来より行われている産み分け法ではありますが、信憑性が乏しく今の所科学的根拠がありません。 根拠的には理にかなった事なので今後の研究結果に期待したい方法となります。

無理な食事制限は健康にもあまり良くはないので無理に始める事はない方法です。 こちらも併用して確率を上げるやり方としてお考え下さい。

他に自宅で出来て高確率な最新の方法は?

four-leaf-clover-1892660_1280_1
自宅で出来る方法でさらに高確率でないと、排卵日計算から産み分け法を変更するするメリットはあまり無いですよね。
希望の性別が産まれるように、産み分け法を行っていますからね。 多数ある自宅で出来る方法として最新の高確率な方法がまだあるんです!

その方法は、他の方法と同様に精子のY染色体とX染色体の性質を利用して産み分ける方法です。 卵子へ到達するまでの道のり、膣内を希望の精子に良い環境にする方法です。

しかも、面倒な事は一斉なく1つだけの事をするだけなんです。
他には、食事制限もしなくて良いですし、性交渉の体位、タイミング関係ないです。
基礎体温、排卵日気にしなくて良いんです。

ただ、妊娠しやすい日を計算する事は産み分けではなく、根本的な妊娠に必要なので参考程度に計算する事は良い事です。

無理に気にしすぎると、ストレスなどで返って妊娠しづらくなってしまう為、参考程度までに。

結局最新の高確率な自宅で出来る方法は?

簡単で高確率な方法が良いですよね。 今、口コミ等でも話題の最新産み分け法は産み分けゼリーを使用する方法です。

何といっても簡単なんです。 性交渉の際に産み分けゼリーを膣内に注入して性交渉を通常通り行うだけです。 他には何もする必要がないんです。
衛生面や安全性も高く注入容器は使い捨てでゼリーの安全性も高いです。
注入もタンポンのような感覚で注入出来ますので負担がほとんどありません。

旦那さんへの負担は一切ありません。 精子の性質を利用した高確率で希望の性別を妊娠する事が出来る最新の産み分け法です。

1回の費用も2,000円以下で出来るので食事制限や排卵検査薬等に比べても経済的です。 簡単で尚且つ高確率な産み分けゼリーでの産み分け法は本当におすすめです。
徹底比較!今話題の産み分けゼリー